情が移る

アダルトでも何度も来るリピート客はあなたに情が移っている証拠。 これをうまく利用しよう!! 稼いでいる子は、過激なアダルトで一見さんばかり相手をするか、 情が移った男性と長いお付き合いをしてるかに大別されます。

ここでは情が移った客の扱いについて議論します。

はじめはアダルト行為

アダルトでは一回ポッキリの客が多いと思います。 しかし、『とてもよかった!』とかそういった理由からリピートする人も少なからずいます。

なんどか電話越しにエッチしてるだけの間柄ですが、男は徐々にあなたに好感を持つようになります。 ここで『俺のことが好きなのか』と勘違いする人もいますが…。

ノンアダに移行

リピート客はあなたに親近感を持っているので、必然的に会話を求めてきます。 アナタのことを知りたい、自分のことを知ってほしい、 自分を他の客とは違う目で見て欲しいという気持ちだったり、 『独占欲』だったりするのですけど。

対応が大事

このような客には会話に注意しなければなりません。温度差を感じるような対応は厳禁。 何を話したのかメモをとったりして次回に繋げられるようにします。

最初のコンタクトは、写メが可愛いとか、たまたま時間の都合が良かったとかそんな理由ですが、 2度め3度めと繰り返してくるには、あなたでなければいけない理由があります。 それは特別感。一見さんにはできない対応が求められます。あなたの以外な一面(キャラ)だったり… ささいなエピソードでもいいんです。そんなことの積み重ねで客を惹きつけることができるでしょう。

勘違い客

好きになっちゃった… このような感情を持たれることがあるかと思います。 この場合、相手の夢を壊さないように付き合うか、 はっきりとお断りするかはあなた次第です。

恋愛感情丸出しの客の相手に、『重い』『罪悪感を感じる』『疲れる』といった感情を持つかもしれません。 これは正常な心の反応ですし、相手の気持ちを読み取る、空気を読む力が重要なチャットレディには必要な才能です。

まとめ

リピート客はあなたに親近感を持つ。そこでは他の客とは違う『特別な存在』と思わせる接客が必要。


チャトレサイト一覧
Topに戻る

- mono space -